仁和寺の御室桜2018の見頃は?アクセスと見所やランチも

スポンサーリンク

世界遺産に登録されている仁和寺の御室桜は京都府内2位の人気のお花見スポット(全国16位)ですね。

皇室とのつながりがある寺院で、出家後の宇多法王がお住まいのゆえんで御室御所(おむろごしょ)とも呼ばれています。

仁和寺で目につく五重塔ですが現在は重要文化財となっています(1644年に建立)。

仁和寺の正面入り口である二王門、大正時代に造られた勅使門、国宝に指定されている金堂、お堂のような鐘楼以外に境内にはたくさんの見所があります。

秋は紅葉も見所となりますが、今回は仁和寺の御室桜2018の見頃やアクセスと見所やランチなどをまとめて見ていきましょう。

スポンサーリンク

仁和寺にんなじとは

京都府京都市右京区御室にある真言宗御室派総本山の寺院です。

基本情報
住所: 京都市右京区御室大内33
拝観時間:9:00~17:00(最終受付16:30)  (御室桜開花期間中は8:30~)
休日: 期間中無休
電話番号: 075-461-1155(仁和寺)
観桜料: (御室桜開花期間中)大人500円・小中学生200円。
徒歩所要時間: 約40分
駐車場: 100台(500円/1回)

アクセス:
・嵐電の御室仁和寺駅ホームより北へ、きぬかけの路を渡りすぐ。徒歩3分。
・京都市営バス、JRバス「御室仁和寺」下車してすぐ
・京福北野線 御室仁和寺駅下車徒歩2分
・JR嵯峨野線 花園駅下車徒歩15分 など

特色を紹介
「仁和寺」は、平安時代に光孝天皇によって建立された真言宗御室派の総本山です。
1994年に世界遺産に登録され、京都では遅咲きの桜として有名な「御室桜」があります。

その御室桜(おむろざくら)とは京都でもっとも遅咲きで背丈の低い桜のことです。
樹高は低く、2mから3mほどで江戸時代から庶民に親しまれてきました。

背丈が低いため、つつじのように根もとから枝が伸びて、大ぶりな花弁を持った花を咲かせるため通称「お多福桜」とも言われています。
その「お多福桜」を目線の高さで観賞できるため趣の違った桜が楽しめます。

このように和歌でも詠(うた)われた美しい御室桜の境内には
国宝の金堂前のソメイヨシノ、鐘楼前のシダレザクラなども見ごろを迎えます。

見頃は
4月上旬~中旬ですが、太陽が真上にくる12時~13時ごろが陽光でいっそう鮮やかな色彩を増すのでおすすめです。
2017年4月上旬~中旬(開花にあわせて) 8:30~17:00 さくら祭りも行われます。

仁和寺の桜を少し紹介 (京都 「仁和寺の桜」)
https://youtu.be/JxA3uU4tiAs

仁和寺周辺のランチは(2018.3在)

(拡大地図を表示後、店のマーク表示数はPCと携帯では異なる場合があります)

おすすめの一例を
和食処 梵
*仁和寺境内にある直営の宿坊「御室会館」
四季折々の京御前、湯葉の香りが香ばしいゆば丼などがあります。
住所:京都府京都市右京区御室大内33 仁和寺 御室会館内
アクセス:御室仁和寺駅より徒歩3分
営業時間:食事11:00~14:00、喫茶10:30~16:00
定休日:月曜日
電話番号:075-464-3664
湯豆富定食


おむろ 松風
*美味しいそばやうどんのお店。てんぷらとそばの愛称がよいです。
住所:京都府京都市右京区御室小松野町28-3
営業時間:11:00~16:00
アクセス:御室仁和寺駅より徒歩2分
定休日:不定休
電話番号:075-462-7272

--おむろ 松風


佐近(さこん)

*京料理とフランス料理の組み合わさった料理が楽しめる
住所:京都府京都市右京区御室小松野町25-37
営業時間:月・火・木~日 11:30~14:30 17:00~20:30
アクセス: 京福電鉄北野線 御室仁和寺駅 徒歩1分
定休日:水曜日
電話番号:075-463-5582
「桜(さくら)」コース

上記以外にもたくさんあります

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

では御室桜開花状況です。見頃の参考に
http://www.ninnaji.jp/documents/sakura29.pdf

まとめ

今回のタイトルの仁和寺の御室桜2018の見頃やアクセスと見所やランチはいかがでしたでしょうか?

古都京都ならではの情緒ある観光スポットの桜の季節は楽しみですね!

本日は最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事もあります!